読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開の裏通り

「ドラのいつどこでも ドラマ思想展開」の裏話を中心に記事を書いていこうと考えています。出来るだけ深い探求に迫れたらウレシイです。

悲壮美と死相美 忠臣蔵の浅野内匠頭

前回の阪東妻三郎の記事で悲壮美のはずが死相美と書いてしまっていたので修正しました。 死相(しそう)という言葉は現代でも稀に聞く言葉ですが、悲壮美(ひそうび)は今はあまり使わなくなってしまった言葉です。散る美学を表現した映画作品でした。悲しい…

坂本龍馬や近藤勇などの有名題材に挑んだ傷だらけの阪東妻三郎

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開 美空ひばりの大ヒット曲・柔のドラマと名作ドラマ・天皇の世紀をつなぐ丹下左膳を公開いたしました。 本当はドラマの流れをそのまま取り上げたいのですが、3社を取り上げる流れが続いていますので、区切りとして今回まで…

「ウルトラマン」や「仮面ライダー」、「ゴジラ」のシリーズ路線確立と嵐寛寿郎

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開 3競合覇者が26年間16度&7度の大役でテレビに残したものを更新しました。 前回は真田丸や2018年の大河ドラマにも関与の片岡千恵蔵「大岡越前と丹下左膳の原作者の罪作り~団徳麿(後編)」の裏通り - ドラのいつどこでも …

赤塚不二夫や「おそ松くん」、「おそ松さん」、大河ドラマにも多大な影響の片岡千恵蔵

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開 大岡越前と丹下左膳の原作者の罪作り・3スターの競合合戦と成功者「名脇役・団徳麿(後編)」を公開いたしました。 個人的にも録画中の時期ですが、晩年の団徳麿は東映初のテレビドラマの「風小僧シリーズ」(目黒祐樹や…

多くのスターや時代の荒波とともにありけり、名脇役「団徳麿らと丹下左膳、大岡越前(前編)」の裏通りエピソードのトリプル

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開 多くのスターや時代の荒波とともにありけり、名脇役「団徳麿らと丹下左膳、大岡越前(前編)」を公開しました。 1<団徳麿と若い映画評論家> 団徳麿(だん とくまろ)は本当の映画ファンしか名前さえも知られていない名…

完全版 テレビ時代劇・大岡越前の形成に埋もれた芸能史「奥底の深い部分の大人物たち」

ドラのいつどこでも ドラマ思想展開 テレビ時代劇・大岡越前の形成に埋もれた芸能史「奥底の深い部分の大人物たち」を公開しました。 <一言ご挨拶> はじめまして、裏通りブログとして時折、公開させていただきます。ドラマ好きのドラです。よろしくお願い…